2022年カタールW杯出場チームはこちら

【空飛ぶカモメのエンブレム】ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC【プレミアリーグ】

今回はプレミアリーグに所属するブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCについて取り上げていきます!

ホームタウン

ブライトン・アンド・ホヴ

Brighton and Hove

人口:27万人

イングランド南部のイースト・サセックス州にある都市。ブライトンは知名度・規模ともにイギリス有数の海浜リゾートであり、観光都市である。ホヴは1997年にブライトンと合併した。

エンブレム
エンブレム

パレス・ピア(Palace Pier、ブライトン・ピアとも呼ばれる)は1899年に完成した桟橋であり、ゲームセンターや遊園地があり、ジェットコースターなどを楽しむことができる観光スポットです。

クラブ

ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC

Brighton & Hove Albion Football Club

▼正式名称 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン・フットボール・クラブ

Albion

もっとも古いブリテン島(Great Britain)の古称。ラテン語の「albus(白い)」を語源とし、 ヨーロッパ大陸からこの島に上陸しようとするとき最初に目にするドーバーの白い崖(White Cliffs of Dover )が由来とされている。

The Seagulls

▼愛称 シーガルズ

エンブレムにも描かれているカモメ(Seagull)に由来している。

ヒストリー

【1919】「Brighton & Hove Albion Football Club

スタジアム

ファルマー・スタジアム

Falmer Stadium

開場:2011年
収容人数:30,750人

住所:Village Way, Brighton BN1 9BL イギリス

エンブレム
エンブレム

スタジアム名のファルマーは、近くにある村の名称に由来しています。

エンブレム
エンブレム

ブライトンにヨーロッパ本部オフィスを置くアメリカン・エキスプレスが命名権を取得し、「ザ・アメリカン・エキスプレス・コミュニティスタジアム」(アメックス・スタジアム)の呼称が使用されています。

過去のエンブレム

【1948-1970】

【1956-1958】

【1958-1968】

【1968-1969】

【1970-1971】

【1971-1974】

【1974-1975】

【1975-1977】

【1977-1980】

【1980-1998】

【1998-2000】

【2000-2011】

【2001-2002】

【2002-2004】

【2011-present】

現在のエンブレム



カモメ

Seagulls

鳥綱チドリ目カモメ科カモメ属に分類される鳥類。

エンブレム
エンブレム

会長が変わり、南海岸らしいイメージということで「カモメ」のデザインに一新されました。


Brighton & Hove Albion

Brighton & Hove Albion

Brighton & Hove ホームタウン名

▼Albion Great Britainの古称


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA