2022年カタールW杯出場チームはこちら

【天使と自然が調和するエンブレム】サウサンプトンFC 【プレミアリーグ】

今回はプレミアリーグに所属するサウサンプトンFCについて取り上げていきます!

ホームタウン

サウサンプトン

Southampton

人口:25万人

イギリス南部の港町。ローマ人が最初に港町として移住してきた後、サクソン人に引き継がれた。11世紀にはノルマン人に征服され、貿易港として栄えた。ニューフォレスト国立公園に最も近い都市でもある。

エンブレム
エンブレム

港町として栄えた歴史があり、あのタイタニック号が出港した場所としても有名です。

クラブ

サウサンプトンFC

Southampton Football Club

▼正式名称 サウサンプトン・フットボール・クラブ

The Saints

▼愛称 セインツ

サウサンプトンがかつて St. Mary’s 教会をもとに創設されたクラブであることに由来している。

エンブレム
エンブレム

ホームスタジアム名も St. Mary’s Stadium (セント・メリーズ・スタジアム) です。

ヒストリー

【1885】「St. Mary’s Young Men’s Association F.C.

セントメリーズ協会によって創設。(セント・メリーズ教会青年会)

【1887】「St. Mary’s F.C.

クラブ名を改称。

【1894】「Southampton St. Mary’s

クラブ名を改称。

【1897】「Southampton F.C.

現在のクラブ名に改称。

スタジアム

セント・メリーズ・スタジアム

St Mary’s Stadium

開場:2001年
収容人数:32,689人

住所:Britannia Rd, Southampton SO14 5FP イギリス

エンブレム
エンブレム

スタジアム名はクラブがかつて St. Mary’s 教会をもとに創設されたクラブであることに由来しています。

過去のエンブレム

【1974-1997】

【1997-2010】

【2010-2011】

【2011-present】

現在のエンブレム



天使の輪

エンブレム
エンブレム

クラブの愛称である「セインツ」を象徴する天使の輪が描かれています。


ニューフォレスト公園の木

New Forest National Park

サウサンプトン近くにある保全地域と国立公園。

エンブレム
エンブレム

公園を象徴するが中央に描かれています。


川と海

エンブレム
エンブレム

2本の波線は、川と海がつながる港町サウサンプトンの地を象徴しています。


イヌバラ

Rosa canina

バラの一種で、学名からロサ・カニーナとも呼ばれる。花は直径4–6 cmで白からピンク色。花弁は5枚。

エンブレム
エンブレム

サウサンプトンが位置するハンプシャー州の州花とされています。

YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA