2022年カタールW杯出場チームはこちら

【キツネのエンブレム】レスター・シティFC 【プレミアリーグ】

今回はプレミアリーグに所属するレスター・シティFCについて取り上げていきます!

ホームタウン

レスター

City of Leicester

人口:29万人

イングランド・レスターシャー州の単一自治体。古代ローマ時代に建てられた、イングランドでも歴史のある都市である。

エンブレム
エンブレム

かつて貴族のスポーツと言われた「キツネ狩り」の発祥の地として知られています。

クラブ

レスター・シティFC

Leicester City Football Club

▼正式名称 レスター・シティ・フットボール・クラブ

The Foxes

▼愛称 フォクシーズ

クラブエンブレムのfox(キツネ)に由来している。

ヒストリー

【1884】「Leicester Fosse F.C.

フォッセロード沿いのフィールドでプレーしていたことに由来している。

【1919】「Leicester City FC」

現在のクラブ名に改称。

スタジアム

キング・パワー・スタジアム

King Power Stadium

開場:2002年
収容人数:32,262人

住所:Filbert Wy, Leicester LE2 7FL イギリス

エンブレム
エンブレム

「キング・パワー」は同社が運営する免税店の名称となっています。

過去のエンブレム

【1946-1950】

【1950-1972】

【1972-1983】

【1983-1992】

【1992-2002】

【2002-2009】

【2009-2010】

【2010-present】

現在のエンブレム



キツネ

Fox

ネコ目イヌ科イヌ亜科の一部。イヌ科には珍しく、群れず、小さな家族単位で生活する。

16世紀頃のイギリスで、森林の減少によりそれまでの狩猟対象としていたシカが減少したため、キツネを対象とした狩猟が考えだされた。

エンブレム
エンブレム

レスターは中世からキツネやキツネ狩りで有名であった。キツネは賢い動物とされており、クラブのシンボルにも選ばれました。


バラ

Rose

イングランドの伝統的な花の紋章。ユニオン・ローズ(Union rose)と呼ばれることもある。

エンブレム
エンブレム

イングランドを象徴する花で、レスター市の旗にも描かれています。


LEICESTER CITY FOOTBALL CLUB

LEICESTER CITY FOOTBALL CLUB

クラブ名


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA