2022年カタールW杯出場チームはこちら

【白い砂浜と青い海のエンブレム】湘南ベルマーレ【J1リーグ】

エンブレム
エンブレム

今回は神奈川県の平塚市を中心にホームタウンとする湘南ベルマーレについて取り上げていきます!

ホームタウン

湘南地域

神奈川県

平塚市、厚木市、伊勢原市、小田原市、鎌倉市、茅ヶ崎市、秦野市、藤沢市、南足柄市、大井町、大磯町、開成町、寒川町、中井町、二宮町、箱根町、松田町、真鶴町、山北町、湯河原町

エンブレム
エンブレム

ホームタウンは1999年までは「平塚市」の1市のみでしたが、2000年よりJリーグで認められた「広域ホームタウン制度」によって、どんどん拡大していきました。

クラブ

湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ

▼ベルマーレ ラテン語Bellum(ベラム/美しい)Mare(マーレ/海)を組み合わせたもの。

エンブレム
エンブレム

湘南の「美しい海」をイメージした、素敵なクラブ名です!

ヒストリー

三菱地所レジデンス

※三菱地所レジデンスは、1957年創業の藤和不動産に三菱地所・三菱地所リアルエステートサービスの住宅事業部門を統合し現商号へ変更する形で誕生した不動産会社。

【1968】「藤和不動産サッカー部(フジタSC)」

藤和不動産がサッカーで社名を世界に轟かせようと栃木県那須の藤和那須リゾート内に創設。

【1975】「フジタ工業クラブサッカー部

藤和の親会社のフジタ工業に移ったことで、クラブ名を改称。翌年1976年から本拠地を東京に移し、練習グラウンドを神奈川県平塚市へと移転した。

【1990】「フジタサッカークラブ」

社名変更に伴い、クラブ名を改称。

【1993】「ベルマーレ平塚」

平塚へ移転し、クラブ名を変更。

【2000】「湘南ベルマーレ」

クラブ名を改称。

スタジアム

レモンガススタジアム平塚

レモンガススタジアム平塚

開場:1987年
収容人数:15,380人

エンブレム
エンブレム

「レモンガス」は平塚市に本社を置く、首都圏と静岡県を中心にLPガスの小売や機器の販売を行っている企業です。

マスコット

キングベル1世

キングベル1世

湘南海岸をイメージし、海を司る神「ポセイドン」をモチーフにしたもの。手に持つ三又の鉾はポセイドンの象徴。頭の冠は湘南に打ち寄せる波を表現している。

現在のエンブレム



三又の鉾

三又の鉾

ギリシア神話において、ポセイドンはギリシアの水源や馬を作り出すのに、古代ギリシア語でトリアイナ (τρίαινα) と呼ばれる三叉の矛を使用した。ポセイドンは海の神であると同時に地震を起こす神でもあり、彼が怒り、地を突くときには地震が起こり、トリアイナを使用して大波、津波、嵐を巻き起こすとされている。

エンブレム
エンブレム

ポセイドンが使用したとされる三叉の鉾で、「力強い攻撃」を表現しています。


身を守るための防具。ちなみに英語で紋章は、盾を意味する「coat of arms」と呼ばれる。中世ヨーロッパでは、騎士はヘルメットをかぶることで、視野が狭まり、敵と味方を区別する印が必要となった。そこで盾に識別用の紋章が描かれるようになったのがエンブレム(紋章)のルーツだと言われている。

エンブレム
エンブレム

盾は湘南の白い砂浜と青い海をイメージしたカラーで、「鉄壁の守備」を表現しています。


サッカーボール

soccer-ball-wallpaper

YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。Jリーグのみならず、世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA