2022年カタールW杯出場チームはこちら

【エンブレムに隠された織姫と彦星】ベガルタ仙台【Jリーグ】

エンブレム
エンブレム

今回は宮城県の仙台市をホームタウンとするベガルタ仙台について取り上げていきます!

ホームタウン

仙台市

宮城県

仙台市

クラブ

ベガルタ仙台

ベガルタ仙台

▼ベガルタ 全国的にも有名な仙台七夕を由来とし、七夕の織り姫「べガ」彦星「アルタイル」が出会うという伝説から付けられた。

エンブレム
エンブレム

「ベガルタ」というクラブ名は2つの星の合体名でした。

ヒストリー

東北電力

前身は「東北電力」のサッカー部です。1994年には「東北にJリーグチームを設立する懇親会」が設立され、東北電力サッカー部を母体として新クラブを設立することになりました。略歴は以下の通りです。

【1988】「東北電力サッカー部」

【1994】「ブランメル仙台」

クラブ名を改称。

【1999】「ベガルタ仙台」

J2リーグ参加と同時に、商標権の関係でクラブ名を改称した。

スタジアム

ユアテックスタジアム仙台(仙台スタジアム)

全席屋根付きの観客席は、茨城県立カシマサッカースタジアムを参考にしており、フクダ電子アリーナは仙台スタジアムを参考に建設されました。

ユアテックスタジアム仙台

開場:1997年
収容人数:19,526人

エンブレム
エンブレム

「ユアテック」は仙台市に本社を置く東北電力グループの設備工事会社です。

マスコット

ベガッ太

ベガッ太

チーム名の由来でもあるアルタイルが属する「わし座」。そしてイヌワシはギリシャ神話において「勝利をもたらす」と言われている。そのイヌワシをキャラクター化したもの。

現在のエンブレム



鷲(わし)

クラブ名のもとになった彦星が属している「わし座」に由来しており、「勝利をもたらす鷲」を象徴している。


ベガとアルタイル

ベガとアルタイル

クラブ名の由来ともなった織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)をイメージした2つの星。


炎の流星群

流星群

軌跡が天球上のある一点(放射点または輻射点という)を中心に放射状に広がるように出現する一群の流星。

エンブレム
エンブレム

背景の赤色はサポーターとチームの情熱を表現しています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。Jリーグのみならず、世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA