2022年カタールW杯出場チームはこちら

【羽ばたくオオルリのエンブレム】栃木SC【Jリーグ】

エンブレム
エンブレム

今回は栃木県の宇都宮市をホームタウンとする栃木SCについて取り上げていきます!

ホームタウン

宇都宮市

Utsunomiya

▼地方 関東地方

▼都道府県 栃木県

▼人口 52万人

栃木県の中部に位置する市。栃木県の県庁所在地。本市西部で採掘される「大谷石」は、帝国ホテル建設などに使われている。

エンブレム
エンブレム

日本一の「餃子の街」としても知られています。

クラブ

栃木SC

Tochigi SC

▼栃木サッカークラブ

より入りやすく、より分かりやすく、より親しみやすい、栃木県を代表する「地域クラブ」を目指し、名付けられた。

エンブレム
エンブレム

商標登録の兼ね合いから、Jリーグ加盟前よりチーム名の変更が検討されていますが、「栃木SC」のまま活動を継続しています。

ヒストリー

【1953】「栃木蹴球団

栃木教員のサッカークラブとして発足。

【1994】「栃木サッカークラブ

クラブ名を改称。

エンブレム
エンブレム

栃木県最初のクラブチームとして創設されました。

スタジアム

栃木県グリーンスタジアム

Tochigi Green Stadium

開場:1993年
収容人数:18,025人

エンブレム
エンブレム

近年はカンセキスタジアムとちぎで試合が行われることも多くなってきました。


カンセキスタジアムとちぎ

Kanseki Stadium Tochigi

開場:2020年
収容人数:25,244人

エンブレム
エンブレム

完成した2020年から、ホームセンターの株式会社カンセキが命名権を取得しています。


過去のエンブレム

【????-1999】

【2000-present】

現在のエンブレム



オオルリ

Cyanoptila cyanomelana

スズメ目ヒタキ科オオルリ属に分類される鳥類の一種。日本へは夏鳥として渡来・繁殖し、冬季は東南アジアで越冬する。

エンブレム
エンブレム

栃木県の県鳥に指定されており、青色で表現されています。


緑豊かな栃木

エンブレム
エンブレム

栃木県の豊かな自然を、緑色で表現しています。


サッカー界への羽ばたき

エンブレム
エンブレム

栃木サッカークラブが日本のサッカー界に羽ばたいていく想いが、黄色で描かれています。


TOCHIGI SC/TOCHIGI SOCCER CLUB

TOCHIGI SC/TOCHIGI SOCCER CLUB

クラブ名


サッカーボール

エンブレム
エンブレム

TOCHIGIの「O」の字の中に、サッカーボールが描かれています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA