2022年カタールW杯出場チームはこちら

【噴火する桜島のエンブレム】鹿児島ユナイテッドFC【Jリーグ】

エンブレム
エンブレム

今回はJリーグに所属する鹿児島ユナイテッドFCについて取り上げていきます!

ホームタウン

鹿児島市

Kagoshima

▼地方 九州地方

▼都道府県 鹿児島県

▼人口 59万人

鹿児島県の中部に位置する県庁所在地。鹿児島湾西岸の市街地から桜島を望む景観がイタリアのナポリからヴェスヴィオ火山を望む風景に似ていることから、「東洋のナポリ」と称される。

エンブレム
エンブレム

鹿児島市をホームタウンとしています。

クラブ

鹿児島ユナイテッドFC

Kagoshima United FC

・ヴォルカ鹿児島とFC KAGOSHIMAの連合

・薩摩半島、大隅半島および離島を含む鹿児島県民の協力

・県内在住者のみならず、県外および世界中にいる鹿児島を愛する人々の団結

エンブレム
エンブレム

「本土、離島、そして県外、世界中の鹿児島にゆかりのある人たちの鹿児島愛をひとつにし、それらを鹿児島のチカラに変えられる存在になること」を意味しています。

ヒストリー

【2014】「鹿児島ユナイテッドFC

「ヴォルカ鹿児島」と「FC KAGOSHIMA」が統合して発足。

スタジアム

白波スタジアム

Shiranami Stadium

開場:1970年
収容人数:19,934人

エンブレム
エンブレム

鹿児島県枕崎市に本社を置く酒造メーカー・薩摩酒造が命名権を取得。同社の製造する芋焼酎「さつま白波」に由来したスタジアム名となっています。


過去のエンブレム

【2014-present】

・鹿児島の絶対的なシンボルである桜島

・ヴォルカ鹿児島、FC KAGOSHIMAを象徴する赤とライトブルーのライン

現在のエンブレム



桜島

Sakurajima

鹿児島県の鹿児島湾(錦江湾)にある火山。現在もなお活発な活動を続けている鹿児島のシンボル。

エンブレム
エンブレム

鹿児島の絶対的なシンボルである桜島が中央に描かれています。


ヴォルカ鹿児島/FC KAGOSHIMA

VOLCA KAGOSHIMA

1959年、「鹿児島サッカー教員団」として創設されたチーム。

FC KAGOSHIMA

1994年、「鹿屋体育大学クラブ」として創設されたチーム。

エンブレム
エンブレム

前身となった2つのクラブを忘れることなく、未来へつなげていく決意を赤とライトブルーのラインで表現しています。


サッカーボール

エンブレム
エンブレム

桜島の下部に描かれています。


KAGOSHIMA UNITED FC

KAGOSHIMA UNITED FC

クラブ名


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!