2022年カタールW杯出場チームはこちら

【伝統の暴れ馬のエンブレム】ロアッソ熊本【Jリーグ】

エンブレム
エンブレム

今回は熊本県の熊本市をホームタウンとするロアッソ熊本について取り上げていきます!

ホームタウン

熊本市

Kumamoto

▼地方 九州地方

▼都道府県 熊本県

▼人口 74万人

熊本県のやや北部に位置する市。熊本県の県庁所在地。熊本城などからの眺望を確保するための環境基準により、下通・上通などの中心市街地を含む熊本城周辺地域約には厳しい高さ制限が設けられている。

エンブレム
エンブレム

中心部を流れる白川・坪井川・井芹川の3本の川や豊富な地下水などを称えて「水の都」とも呼ばれています。

クラブ

ロアッソ熊本

Roasso Kumamoto

▼ロアッソ

熊本を象徴する「阿蘇山」や「火の国熊本」から、熊本の燃える情熱を表す赤のイタリア語「ロッソ」と、イタリア語で「アッソ」=「エース」「唯一の」を含んだ造語。

エンブレム
エンブレム

Jリーグでもエースとなりうるナンバー1のチームを目指す決意をチーム名としています。

ヒストリー

【2005】「ロッソ熊本

【2008】「ロアッソ熊本」

商標権の問題から、クラブ名を改称。

エンブレム
エンブレム

1969年に創部された日本電信電話公社熊本サッカー部が母体となっています。

スタジアム

えがお健康スタジアム

Egao Kenko Stadium

開場:1998年
収容人数:32,000人

エンブレム
エンブレム

熊本市東区に本社を置く健康食品の通信販売会社「えがお」が命名権を取得しています。


過去のエンブレム

【2005-present】

現在のエンブレム



Horse

熊本の伝統や自然を象徴する動物。

エンブレム
エンブレム

藤崎宮秋の例大祭の暴れ馬と、それを盛り上げる祭りの参加者を、そのままサッカー選手とサポーターに重ね合わせています。


熊本県旗

エンブレム
エンブレム

盾の形は、熊本県の旗のマークから着想を得ています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA