2022年カタールW杯出場チームはこちら

【霊峰出羽三山のエンブレム】モンテディオ山形【J2リーグ】

今回はJリーグに所属するモンテディオ山形について取り上げていきます!

ホームタウン

山形市

山形県

山形市、天童市、鶴岡市を中心とする山形県全県

クラブ

モンテディオ山形

Montedio Yamagata

▼モンテディオ イタリア語の「MONTE(山)」と「DIO(神)」を組み合わせた造語

エンブレム
エンブレム

「山の神」を意味しており、拠点とする山形県の霊峰出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)と、頂点を目指すチームを表しています。

ヒストリー

NEC

日本電気株式会社(NEC Corporation)は、東京都港区芝五丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。ITサービスでは、富士通とNTTデータに次ぐ、国内三位である。

【1984】「NEC山形サッカー部」

山形日本電気の鶴岡工場内で創部された「NEC山形サッカー同好会」として発足。

【1996】「モンテディオ山形

将来のJリーグ昇格に向けた地域密着化に伴い、チーム名を変更。

エンブレム
エンブレム

1996年の名称変更では「モンテディオ山形」、「オラクロス山形」、「ヴァーテクス山形」、「アルテリア山形」、「山形セレノール」という5つの名称候補の中から県民投票が実施されました。投票総数1,570票のうち、「モンテディオ山形」が最多の490票を獲得しました。

スタジアム

NDソフトスタジアム山形

ND Soft Stadium Yamagata

開場:1991年
収容人数:21,292人

過去のエンブレム

現在のエンブレム



出羽三山

Three Mountains of Dewa

山形県村山地方・庄内地方に広がる月山・羽黒山・湯殿山の総称。

エンブレム
エンブレム

現在でも修験道を中心とした山岳信仰の場として多くの修験者、参拝者が訪れています。

Flag of Yamagata Prefecture

三つの山の形は、日本百名山にも選ばれている鳥海山や月山、山岳修験の山として広く知られる羽黒山や湯殿山などの本県の山々を表すと同時に、本県の文化や歴史に深く関わり、県民歌にもなっている最上川の流れも表しています。(山形県HPより)


最上川

Mogami River

山形県を流れる一級河川最上川水系の本川。日本三大急流の一つ。

エンブレム
エンブレム

上部のストライプは、最上川の流れをイメージするとともに、未来への希望を感じさせる光をイエローで表現しています。


雪の結晶

エンブレム
エンブレム

クラブのスローガンである「YAMAGATA I CHIGAN」に込められた結束の想いを「雪の結晶」のモチーフで表現しています。


Montedio YAMAGATA

エンブレム
エンブレム

これまでのロゴを受け継ぎながら、コンテンポラリーなスポーツのイメージを
際立たせる新たなロゴとなっています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA