2022年カタールW杯出場チームはこちら

【讃岐うどんと卵の黄身のエンブレム】カマタマーレ讃岐【Jリーグ】

エンブレム
エンブレム

今回はJリーグに所属するカマタマーレ讃岐について取り上げていきます!

ホームタウン

高松市

Takamatsu

▼地方 中国地方

▼都道府県 香川県

▼人口 42万人

香川県の中部に位置する県庁所在地。四国地方において2番目の人口規模を誇る。瀬戸内海に面する港町で、四国の玄関口である。全国的規模の企業の四国支社や支店、また四国電力やJR四国といった、四国を代表するような企業の本社などが置かれ、四国の政治経済における中心拠点である。

エンブレム
エンブレム

高松市、丸亀市を中心とする香川県全県をホームタウンとしています。

クラブ

カマタマーレ讃岐

Kamatamare Sanuki

▼カマタマーレ

「かまたまうどん」とイタリア語で海を意味する「マーレ」を組み合わせた造語。

▼讃岐

香川県の旧国名

エンブレム
エンブレム

現在のクラブ名は、公募142件の中から75歳会社役員の方の案が採用されました。

ヒストリー

【1956】「高商OBサッカークラブ

香川県立高松商業高等学校サッカー部出身選手により結成。

【1991】「香川紫雲フットボールクラブ」

国体強化チームに指定され、クラブ名を改称。

【2000】「サンライフフットボールクラブ」

クラブ名を改称。

【2005】「高松フットボールクラブ」

クラブ名を改称。

【2006】「カマタマーレ讃岐」

クラブ名を改称。

スタジアム

Pikaraスタジアム

Pikara Stadium

開場:1997年
収容人数:30,099人

エンブレム
エンブレム

香川県高松市に本店を置く、電気通信事業者である「STNet」が命名権を取得しており、同社の光ファイバーサービス「Pikara」がスタジアム名となっています。


過去のエンブレム

【2006-present】

・新チーム名の公募と同時に、エンブレムも発表された

現在のエンブレム



釜玉うどん

エンブレム
エンブレム

クラブ名の由来でもある香川県の名物「かまたまうどん」が描かれています。


サッカーボール

エンブレム
エンブレム

卵の黄身をイメージしたサッカーボールが描かれています。


Kamatamare SANUKI/KAGAWA

Kamatamare SANUKI/KAGAWA

クラブ名/ホームタウン名


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!