2022年カタールW杯出場チームはこちら

【王国の建国を象徴するレコンキスタのエンブレム】ポルトガル代表【各国代表】

エンブレム
エンブレム

今回はヨーロッパの「ポルトガル代表」について取り上げていきます!

ポルトガル

República Portuguesa

▼公用語 ポルトガル語

▼首都 リスボン

▼人口 1,020万人

エンブレム
エンブレム

国名はこの地方の古名ポルトスガレ伯領が転訛したもの。ポルトスガレは、ラテン語のポルトゥス(港)とガレ(温暖な)で、「温暖な港」を意味する言葉です。

国旗

天球儀

National Flag

▼天球儀 大航海時代の輝かしい歴史を象徴する「航海用具」

▼5つの盾 オーリッケの戦いをめぐる初代ポルトガル王アフォンソ1世の伝説にある敵の「五人の王」

▼7つの城 レコンキスタの終わりにアフォンソ3世がベルベル人(ムーア人)から奪い返した「城砦」

▼赤 新世界発見に乗り出した「国民の勇気」と共和制革命で流された「血」

▼緑 誠実と希望

エンブレム
エンブレム

ポルトガルの歴史とは切り離せない「大航海時代」を象徴する国旗になっています。

大会成績

FIFAワールドカップ

FIFA World Cup

▼出場回数 7回

▼最高成績 3位(1966)


UEFA欧州選手権

UEFA European Football Championship

▼出場回数 8回

▼最高成績 優勝(2016)


愛称

Seleção das Quinas(セレソン・ダス・キナス)

Seleção das Quinas

▼キナス 5つの盾の紋章(代表)

エンブレム
エンブレム

エンブレムの中心に描かれている「5つの盾」に由来した愛称で、初代国王がイスラムとの戦いで5つの盾を割られながらも勝利した故事がもとになっています。

過去のエンブレム

【1926-1984】

・ポルトガルの国章の中心に描かれている盾

・オーリッケの戦いで王が破った5人のムーア人の王を表す「青い盾」

・レコンキスタにおいてムーア人の手から奪還した「城」

【1984-present】

・オーリッケの戦いで王が破った5人のムーア人の王を表す「青い盾」

・レコンキスタにおいてムーア人の手から奪還した「城」

・ポルトガルサッカー連盟「F.P.F.」

・騎士修道会のキリスト十字

エンブレム
エンブレム

ポルトガルの国章に由来したデザインになっています。

現在のエンブレム



オーリッケの戦い

Battle of Ourique

1139年7月25日、初代ポルトガル王アフォンソ1世とムラービト朝との間に起きた戦い。ムラービト朝は内部の分裂によって弱体化しており、ポルトガル軍は5つの盾を割られながらも、5人のモーロ人の王を戦死させて大勝したといわれている。

エンブレム
エンブレム

「5つの青い盾」はこの5人の王への勝利を表しています。


レコンキスタ

Reconquista

718年から1492年までに行われた、複数のキリスト教国家によるイベリア半島の再征服活動。

エンブレム
エンブレム

「7つの黄色い城」はアフォンソ3世がベルベル人(ムーア人)から奪い返した城を表しています。


ポルトガルサッカー連盟「FPF」

Federação Portuguesa de Futebol

ポルトガルサッカー連盟の頭文字。

エンブレム
エンブレム

「F.P.F.」の文字が描かれています。


キリスト十字

Cross

イエス・キリストが磔刑に処されたときの刑具。主要なキリスト教教派が、最も重要な宗教的象徴とするもの。

エンブレム
エンブレム

国民の97%を占めるローマ・カトリックを表す「十字架」の輪郭をしています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA