2022年カタールW杯出場チームはこちら

【王冠を冠するエンブレム】レアル・ソシエダ【ラ・リーガ】

今回はラ・リーガに所属するレアル・ソシエダについて取り上げていきます!

ホームタウン

サン・セバスティアン

San Sebastián

▼州 バスク州

▼県 ギプスコア県

▼人口 19万人

ギプスコア県の県都。ビスケー湾に面しており、フランスとの国境から約20kmに位置する。リゾート地であり、バスク料理と美食(ガストロノミー)の文化で知られる。

エンブレム
エンブレム

コンビニスイーツとして発売されている「バスクチーズケーキ」の発祥もサン・セバスチャンです。

クラブ

レアル・ソシエダ

Real Sociedad de Fútbol

▼正式名称 レアル・ソシエダ・デ・フトボル

▼愛称 La Real(王様)、Txuri-urdi(白と青)

エンブレム
エンブレム

クラブ名を直訳すると「王室公認サッカークラブ」となります。

エンブレム
エンブレム

スペインで「レアル」といえば、一般的にはレアル・マドリードではなく、レアル・ソシエダを指します。

【王冠と青いたすきのエンブレム】レアル・マドリード【ラ・リーガ】

ヒストリー

【1909】「Sociedad de Fútbol
【1910】「Real Sociedad de Fútbol

サン・セバスティアンを夏の首都として使用していたアルフォンソ13世によってレアルの称号が授与され、クラブ名を改称。

【1931】「Donostia Club de Futbol」

アロフォンソ13世が退位し、スペイン第二共和制に移行。同時にクラブ名を改称。

【1939】「Real Sociedad de Fútbol

スペイン内戦が終結し、クラブ名をもとに戻した。


スタジアム

エスタディオ・アノエタ

Estadio de Anoeta

開場:1993年
収容人数:39,500人

エンブレム
エンブレム

スポンサーシップ契約により、レアレ・アレーナ(Reale Arena)として知られています。


過去のエンブレム

【1909-1910】

【1910-1923】

【1923-1930】

【1930-1931】

【1931-1932】

【1932-1933】

【1933-1940】

【1940-1942】

【1942-1997】

【1997-present】

現在のエンブレム



王冠

エンブレム
エンブレム

サッカー好きなアルフォンソ13世から「レアル」の称号を拝領したことで、クラブ名に「レアル」が加わり、クラブのエンブレムにもブルボン家を象徴する王冠が加えられました。


SS

エンブレム
エンブレム

ホームタウンであるサン・セバスティアンの頭文字が旗に描かれています。


サッカーボール


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA