2022年カタールW杯出場チームはこちら

【市の紋章由来のエンブレム】カディスCF【ラ・リーガ】

エンブレム
エンブレム

今回はラ・リーガに所属するカディスCFについて取り上げていきます!

ホームタウン

カディス

Cádiz

▼州 アンダルシア州

▼県 カディス県

▼人口 12万人

スペイン南西部に位置するカディス県の県都。大西洋に面する港湾都市であり、アフリカなど各地へ向かう船も発着する。大西洋に面する海岸はコスタ・デ・ラ・ルス(光の海岸)と呼ばれ、美しいビーチとして知られる。

エンブレム
エンブレム

紀元前10世紀頃、地中海交易で活躍し、アルファベットを後世に残したフェニキア人が築いた拠点がカディスの起源とされています。

エンブレム
エンブレム

あのコロンブスが出港した港町として知られています。(第2回目、第4回目)

クラブ

カディスCF

Cádiz Club de Fútbol, S.A.D.

▼正式名称 カディスCF

▼愛称 Los Piratas

エンブレム
エンブレム

ユニフォームカラ―をビートルズの曲にひっかけてイエロー・サブマリン(The Yellow Submarine)とも呼ばれています。

ヒストリー

【1910】「Cádiz CF」

カディス市民の要望によって設立。

スタジアム

エスタディオ・ラモン・デ・カランサ

Estadio Ramón de Carranza

開場:1955年
収容人数:20,724人

エンブレム
エンブレム

スタジアム名は、当時のカディス市長ホセ・レオン・デ・カランサとクラブオーナーのフアン・ラモン・ギジェルエロ・モンテーロが由来となっています。


過去のエンブレム

【????】

【????-present】

現在のエンブレム



王冠

エンブレム
エンブレム

18世紀のスペイン継承戦争でブルボン家のフェリペ5世のスペイン王位が承認されました。ブルボン家のもとでカディスが大きく発展したこともあり、王国を象徴する王冠が描かれています。


紋章

Coat of arms of Cádiz City

カディス市の紋章。市のシンボルであるゼウスの息子ヘラクレスと2匹のライオンが描かれている。

エンブレム
エンブレム

クラブカラーの青と黃はこの紋章が由来となっています。

エンブレム
エンブレム

ライオンの後ろに描かれている2本の柱は「ヘラクレスの柱」と呼ばれており、これはジブラルタル海峡の入口にある岬につけられた古代の地名です。

Strait of Gibraltar

ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸を隔てる海峡。北はイベリア半島のスペイン、およびイギリス領ジブラルタル、南はモロッコであり、西の大西洋と東の地中海をつなぐ出入り口である。地中海側の両岸の岩山は、古代より「ヘラクレスの柱」として知られてきた。

エンブレム
エンブレム

スペインの国旗にもこの「ヘラクレスの柱」が描かれています。


YouTube

いかがだったでしょうか。普段はYouTubeで、サッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていきますので、ぜひご覧ください!


参考リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA