2022年カタールW杯出場チームはこちら

【多賀城市を守る刀のエンブレム】ソニー仙台FC【JFL】

エンブレム
エンブレム

今回はJFLに所属するソニー仙台FCについて取り上げていきます!

ホームタウン

多賀城市

Tagajō

▼地方 東北地方

▼都道府県 宮城県

▼人口 6万人

宮城県のほぼ中央に位置する市。奈良・平安時代に陸奥国府・多賀城がおかれていたため、多くの文化財や名所が残っている。

エンブレム
エンブレム

多賀城市をホームタウンとしています。

クラブ

ソニー仙台FC

Sony Sendai FC

▼ソニー仙台

多賀城市にあるソニー株式会社仙台テクノロジーセンターが由来である。

エンブレム
エンブレム

選手はほとんどがソニーの社員ですが、社員以外のプレーも認められています。

ヒストリー

【1968】「ソニー仙台サッカー同好会

ソニー株式会社仙台テクノロジーセンター(多賀城市)のサッカー同好会として発足。

【????】「ソニー仙台FC

クラブ名を改称。

スタジアム

ユアテックスタジアム仙台

Yurtec Stadium Sendai

開場:1997年
収容人数:19,526人

エンブレム
エンブレム

仙台市に本社を置く電気工事会社の「ユアテックが命名権を取得しています。


過去のエンブレム

【????-present】

現在のエンブレム



兵士の刀

エンブレム
エンブレム

エンブレムは、政治の中心地であった多賀城市を守っていた兵士の刀をモチーフに戦う姿勢を表したもので、天に向かう剣はリーグの頂点を目指すという意味が込められています。

Taga Castle

現在の宮城県多賀城市にあった日本の古代城柵。国の特別史跡に指定されている。


SS/Sony Sendai FC/since 1968

SS/Sony Sendai FC/since 1968

クラブ名の頭文字/クラブ名/クラブ創設年

エンブレム
エンブレム

クラブ名の頭文字「S」「S」が、刀に巻き付いています。


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!