2022年カタールW杯出場チームはこちら

【チェッカーフラッグのエンブレム】鈴鹿ポイントゲッターズ【JFL】

エンブレム
エンブレム

今回はJFLに所属する鈴鹿ポイントゲッターズについて取り上げていきます!

ホームタウン

鈴鹿市

Suzuka

▼地方 東海地方、近畿地方

▼都道府県 三重県

▼人口 19万人

三重県の中北部に位置する市。世界的にも有名な日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、近年では日本のモータースポーツの聖地とも言われている。

エンブレム
エンブレム

2009年にホームタウンを名張市から鈴鹿市へ移転してから、鈴鹿市をホームタウンとしています。

クラブ

鈴鹿ポイントゲッターズ

Suzuka Point Getters

▼ポイントゲッターズ

ポイントサイト「アメフリ」を運営するエムフロとの間でネーミングスポンサー契約を締結。ファン・サポーターが稼いだポイントがクラブの運営費に還元される「ポイントサポータークラブ」として運営することが決まり、クラブ名が決定された。

エンブレム
エンブレム

キャッチコピーは、「あなたのポイントがクラブを強くする!」

ヒストリー

【2009】「FC鈴鹿ランポーレ

三重県名張市を拠点としていた「三重FCランポーレ」と、三重県鈴鹿市を拠点としていた「鈴鹿クラブ」が合併して発足。

【2016】「鈴鹿アンリミテッドFC

商標権の関係で、クラブ名を改称。

【2020】「鈴鹿ポイントゲッターズ

ネーミングスポンサー契約を締結し、クラブ名を改称。

エンブレム
エンブレム

「ランポーレ」は、同市が生んだミステリー作家の江戸川乱歩に由来しています。

スタジアム

三重県営鈴鹿スポーツガーデン

Mie Suzuka Sports Garden

開場:1992年
収容人数:3,300人

エンブレム
エンブレム

2014年から三重交通グループホールディングスが命名権を取得し、「三重交通G スポーツの杜 鈴鹿」と呼ばれています。


過去のエンブレム

【2016-2019】

・「守備の強固さ」と「地域への密着性」を表す盾

・中央には “Unlimited” の「U」と三重の「三」をデザイン

・周囲にはチェッカーフラッグを模したリボンを配置

【2020-present】

・正方形の上下にはチェッカー柄

・中央には大きく「ポ」と「P」、「G」と「ゲ」の合文字

現在のエンブレム



チェッカーフラッグ

The Chequered Flag

レースのフィニッシュラインで振られる旗。セッション(レース)が全て終了したことを示す意味で表示される。

エンブレム
エンブレム

モータースポーツの聖地である鈴鹿を象徴するチェッカー柄が上下に配置されています。


「ポ」と「P」/「G」と「ゲ」

「ポ」と「P」/「G」と「ゲ」

クラブ名の文字

エンブレム
エンブレム

「ポ」と「P」、「G」と「ゲ」の文字がそれぞれ合体しています。


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!