2022年カタールW杯出場チームはこちら

【ブラックスターが輝くエンブレム】ガーナ代表【各国代表】

エンブレム
エンブレム

今回はアフリカのナショナルチームであるガーナ代表について取り上げていきます!

ガーナ共和国

Republic of Ghana

▼公用語 英語

▼首都 アクラ

▼人口 3,107万人

エンブレム
エンブレム

金やカカオ豆の産地としても有名です。

国旗

ブラック・スター

National Flag

▼黒い星 20世紀になって最初に独立を勝ち取ったアフリカの国であることを示すシンボル

▼赤 独立のための戦い

▼黄 金に代表される豊かな地下資源

▼緑 豊かな森林と実りある農業

エンブレム
エンブレム

アフリカ諸国で主に国旗などに使用される「汎アフリカ色」の三色で構成されています。

大会成績

FIFAワールドカップ

FIFA World Cup

▼出場回数 3回

▼最高成績 ベスト8(2010)


アフリカネイションズカップ

CAF Africa Cup of Nations

▼出場回数 22回

▼最高成績 優勝(1963, 1965, 1978, 1982)

愛称

The Black Stars(ブラック・スターズ)

エンブレム
エンブレム

国旗にも描かれているアフリカの自由を象徴する「黒い星」が愛称になっています。


過去のエンブレム

【19??-present】

・汎アフリカ色

・ブラックスター

・サッカーボール

・ガーナサッカー協会

エンブレム
エンブレム

長年、同じデザインが使用されています。

現在のエンブレム



国旗

National Flag

▼黒い星 20世紀になって最初に独立を勝ち取ったアフリカの国であることを示すシンボル

▼赤 独立のための戦い

▼黄 金に代表される豊かな地下資源

▼緑 豊かな森林と実りある農業

エンブレム
エンブレム

アフリカ諸国で主に国旗などに使用される「汎アフリカ色」の三色で構成されています。


ブラックスター

エンブレム
エンブレム

「アフリカの自由」を象徴しており、アフリカ独立運動の父であり、ガーナ共和国の初代大統領であるエンクルマ大統領を表しています。

Kwame Nkrumah

ガーナ初代大統領。ガーナの独立運動を指揮し、ガーナとギニアから成るアフリカ諸国連合を樹立してアフリカの独立運動の父といわれている。


サッカーボール

エンブレム
エンブレム

エンブレム中央に描かれています。


ガーナサッカー協会

GHANA FOOTBALL ASSOCIATION

ガーナサッカー協会

エンブレム
エンブレム

サッカーボールを囲むように、文字が描かれています。


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!