2022年カタールW杯出場チームはこちら

【シロイルカのエンブレム】ベルガロッソ浜田【地域リーグ】

エンブレム
エンブレム

今回は中国サッカーリーグに所属するベルガロッソ浜田について取り上げていきます!

ホームタウン

浜田市

Hamada

▼地方 中国地方

▼都道府県 島根県

▼人口 5万人

島根県の西部、日本海に面した市。

エンブレム
エンブレム

石見地方の中心地であり、山陰有数の水産都市として機能しています。。

クラブ

ベルガロッソ浜田

Belugarosso HAMADA

▼ベルガロッソ

幸運のシンボルと呼ばれ、地元から愛されている「島根県立しまね海洋館アクアス」で有名な「シロイルカ」(別名:イタリア語で「ベルーガ(beluga)」)と、いつまでも心に残る浜田の夕陽と自分たちの情熱をイメージさせる赤(イタリア語で「ロッソ(rosso)」)を組み合わせた造語。

エンブレム
エンブレム

「シロイルカと化した選手たちのプレー(情熱)が、応援してくれる方々を幸せにする」

そんな姿・光景を実現させたいという想いが込められたクラブ名になっています。

ヒストリー

【1977】「バンカーズ

創設。

【2005】「浜田FCコスモス

クラブ名を変更。

【2020】「ベルガロッソ浜田

クラブ名を変更。

エンブレム
エンブレム

2019年から、中国サッカーリーグで活動をしています。

スタジアム

サン・ビレッジ浜田サッカーグラウンド

Sunvillage Hamada Soccer Ground

開場:????年
収容人数:????人

エンブレム
エンブレム

サン・ビレッジ浜田には、サッカー場の他にも島根県西部唯一のスケートリンクなどがある施設になっています。


過去のエンブレム

【1977-2004】「バンカーズ」

【2005-2019】「浜田FCコスモス

・クラブ名のコスモス

・クラブ名「HAMADA F.C. COSMOS」

・創設年「1977」

【2020-present】「ベルガロッソ浜田」

・若者に向けたファッショナブルなデザイン

・浜田の夕日(サンセットレッド)

・浜田市章にも使われている十字星

・シロイルカをイメージしたBRライン

現在のエンブレム



浜田の夕日

Sunset

道の駅「ゆうひパーク浜田」は、港町から日本海までが見下ろせる素晴らしいロケーションに建っており、石見一の夕日スポットである。

エンブレム
エンブレム

浜田の夕陽と自分たちの情熱をイメージさせる赤色が使用されています。


十字星

Crux

南天の星座のひとつで、全天88星座のなかでもっとも小さい。英語での通称サザンクロス(Southern Cross)としても知られる。

エンブレム
エンブレム

輝く未来の象徴として、浜田市章にも描かれています。


シロイルカ

Beluga whale

イッカク科シロイルカ属に分類される鯨類。ベルーガ、シロクジラとも呼ばれる。

エンブレム
エンブレム

中央のBR(ベルガロッソ)のアルファベットは、「島根県立しまね海洋館アクアス」で有名な「シロイルカ」をイメージしたラインになっています。


グラディエーター

Gladiator

古代ローマにおいて見世物として闘技会で戦った剣士。剣闘士の一部がローマ軍団の主要な武器でもあったグラディウスと呼ばれる剣を使用していたことに由来している。

エンブレム
エンブレム

エンブレムに描かれているそれぞれの要素が、「グラディエーター」=「闘争の象徴」=「ベルガロッソ浜田の選手」となり、勝利を目指し闘うという意味合いをもたせています。


YouTube

いかがだったでしょうか。YouTubeでもサッカーエンブレムの解説動画を投稿しています。世界中のクラブを取り上げていますので、ぜひご覧ください!